一時停止!ピッ

 

歩いて踏切を渡っているとき、いつも頭の中で勝手に電車が来てしまうので困っている。これまでに何十回、いや何百回死んでしまったか分からない。試しに渡る前に電車を通らせてみたけれどダメだった。なんだかなあ。意味がわからなくなって最近は通る道を変えてしまった。

昔読んだ音楽雑誌でCoccoが、テレビからなにかがペロンと出てくるのでいつも戻さなくてはいけないと言っていた(気がする)のを覚えている。意味わかんないなこのひと、と思った。そういう感じか?いや、他人のことは知らないや。

 

 

 

何故だかチャイナブームが到来している。もうすぐ秋だから?どぎつい気もする真っ赤が超かわいいなあ。とにかく胸元のボタンがかわいいチャイナワンピースとチャイナシャツ、だぽっとしたチャイナパンツ、中国刺繍できらきらのチャイナシューズ、ぺたんこで無地のカンフーシューズ、赤っぽいメイク、もうチャイナが付けばなんでもかわいい。ネットショッピングが止まりません。こんなにかわいいのになんでみんな着てないんだ。大丈夫、この秋わたしが着ます。

 

 

 

悩むほどのことでもないけれど、最近みるみる性格が悪くなっているのが手に取るようにわかる。というよりは元来の性格の悪さにほとほと呆れ果てて、もう取り繕うのをやめたといった感じかもしれない。なんかいけすかねえ奴らのダサくてしょうもねえ部分を見て、メシウマ〜!と思える(てかそれマジで最悪だな)のは、きっと今自分にとっても余裕があるからだよね、いいことなんだか悪いことなんだか。でもいつも他人の悪口を言いながらも頭から離れないのは何十回聞いたか分からないお母さんの言葉で、悪口ばかり言うと唇がとんがる、文句ばかり言うと口が歪む、と。性格は顔に出るとも言うよね。もしかして唇出て来てないかなあとか歪んでないかなあとか不安になって、毎朝鏡の前でにこっとすることを心がけている。呆れるくらい小心者です。

お母さんのことを書いたら週末お母さんが盛岡に遊びに来ることを思い出した、部屋をはやく片付けなければいけない。結局ふたつ前の日記に書いた片付けは全然おわってない、どころか、むしろ悪化している、困った。とりあえず洗濯機を回すことにする。