Travel Agency

 

最近どうにもシャムキャッツに恋してしまったようなのでシャムキャッツの話をします。

 

 

 

名前がかわいいのと、わたしがフジファブリックを好きになったきっかけの人がシャムキャッツいいな〜〜と常日頃から言っていたのでずっと気になっていて、ユーチューブでなんとなくMVをチラ見したり布団でねっころがりながら曲を聴いたり。

 

すてねこが好きでした。「ボーカルの夏目くんだっけ?声がとっても好きだけどヘンな髪型ね〜〜」くらいの気持ちでずっといた、のだけれど、

 

 

 

先週末、友達に誘われて10月8日秋田の大曲にある美容室matouでのライブに行ったわたしはシャムキャッツに恋してしまうのでした。

 

まず行ってみたら会場前の道路でシャムキャッツが4人なかよくサッカーしてるのね。外にはちょっぴりごはんや飲み物が売ってたりイスが置いてあったりみんながおしゃべりしてたり。なんだこの空間。内輪みたいな雰囲気はふだんすごく毛嫌いするし苦手なのですが、なんだかふしぎとあったかかったです。

 

 

 

ライブはHi,how are you?原田さんとの対バンのかたちで、原田さんもすごく良かった。なんか懐かしい感じが。あとキャラクターがすごかった、最前で見る勇気は持てないかんじの人でした。好きです。

 

 

 

シャムキャッツは4人おそろいの黒いシャツ着ててかわいかったです。

美容室なので50人くらいしか入らなくて(キャパ50とかはじめて!)、ユーチューブでずっと見ていた夏目くんが超目の前にいる!!!の状態で微妙にパニック。おかげで外で売ってたチャイの味がしなかったです。舌もやけどした。

 

 

ライブはもう、とっても良かったです。夏目くんのとろけるような歌声にめろめろでした、もうこのつま先まで🍋

菅原さんのやさしい声も下から重なってくる夏目くんの声もとっても心地よくて、しあわせでした。すんごく心地よかったです。

マイガール歌ってるとき夏目くん楽しそうだったなあ。もう夏目くんにどきどきしてんのかシャムキャッツの音楽にどきどきしてんのか分かんない。全部だろうけど。

 

 

アンコールで原田さんとコラボしてサニーを歌ってくれて、とっても楽しかったです。にこにこしちゃうね。

 

 

 

ちゃっかり(だいぶパニックだった)ライブ後夏目くんに話しかけて、買ったばかりのFriends againにサインをしてもらい、さらに握手までしてもらったわたしはゴキゲンの帰り道でした。

 

 

 

 

 

 

あれから毎日毎日シャムキャッツを聴いているわたしですが、運命だったんじゃないかと思ってしまうくらい、わたしのいつもの生活にすっと入ってくるようでふしぎです。

 

なんでもない普通の日の、なんでもないようなちょっぴり嬉しいこと、雨上がりに虹が出た、よりもささいなヘンテコなゴキゲンな嬉しいこと。たとえばさっきすれ違った自転車の中学生の男の子がびっくりするくらいニコニコだったとか、歩いていたら目の前にカマキリが降ってきて寸前で止まれた、とか、友達がわたしのあげたくつ下を履いていた、とか。

 

日記に書くまでもない、人に教えるまでもない普通のわたしの生活の一部をつい笑っちゃうあたたかな旅に変えてくれる、普通の日がなんとなく好きになれる、そんなシャムキャッツのとりこになってしまったみたいです。

これからよろしくねシャムキャッツ。また会いに行きます。

 

 

 

 

 

余談ですがシャムキャッツを聴いていると一人称を"ぼく"にしたくなります。男の子になりたいなあという気持ちをずるずるひっぱり出してくる、彼らのもつ少年っぽさかなあ。

(ただてっきり20代半ばくらいだと思っていたら全員32歳らしくておどろきました。)