読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑のトンネル抜けて

 

 

春と初夏のあいだの季節、こんな季節もあったっけ、すっかり忘れてた。スピッツのアルバム、ハチミツがちょうど似合ういい季節です。

 

植物だってそれぞれなんだからいろんな色の身体や葉っぱをしているはずなのに、この季節はどれも同じ色をしているので、若い緑色に飲み込まれそうな道を歩いて学校へ行きます。いい季節です。

雨でもいいです。

 

 

最近は歯車が少しずつ噛み合わないような感じだけど、これはあくまで初夏への準備ということで、そのうち噛み合ってくれるのでしょうか。だめかも。

 

考えれば考えるほど負けていくので〜〜〜〜〜〜〜〜もうやめ!やめろ!やめだ!

 

 

だけど、少しずついつも違う道を歩くのが小さな楽しみです。